社員BLOG

LainZについて2019/11/27

こんにちは、Oです。

開発として入社し、まだひと月しか経っていないので、ブログを書いていいのか若干疑問を抱きましたが、せっかくの機会ですので、私が研修で感じたことを掲載いたします。

まずは「漫然と研修を受けたらもったいない」です。

講師の方々は現場経験がある大先輩です。
間違いを恐れず積極的に質問していかないと損だと、実際に研修を受けて感じました。外部の人に頼んだら数万円は取られるかもしれません。いや、絶対取られます。評価を気にして踏みとどまってしまう人もいるかもしれませんが、相手は人に教えるプロです、どちらにせよ「理解していない」は見抜かれます。

もちろん、「すべてを即質問」ではいけません。
ですが、せっかくの機会です、学び方について質問してみるのもいいでしょう。私を担当してくださった講師の方は「効率のいい勉強法」を教えてくれ、非常に参考になりました。

次に「自分の目標を定める」です。

やはり何かしらの目標を持っている人と、そうでない人とでは、絶対的ではありませんが、決定的な差があるような気がしてなりません。暑苦しく感じるかもしれませんが、嫌なことがあったり、新しいことの連続で不安な気持ちになったりしたとき、自分の中に“これ”と定めた何かがあると、良い意味で開き直れます。

とはいっても、みんながみんな目標をひょいひょい決められるとは限りません。そこで私がおすすめするのは、自分が「何をしたくないのか」から考えてみることです。
ネガティブな印象を抱くでしょうか。
ですが、嫌なことからつぶしていけば、残るのは「自分にとって悪くないこと」ではないでしょうか。そこから、何を自分が嫌がっているのか。

そして、何を求めているのか。

思ったよりするっと出てきますよ。
ぜひ試してみてください。もちろん、最初から「こうしたい」という強い目標、あるいは目的があるのであれば、それを大切に育てていきましょうね。

偉そうなことを書いていますが、私もまだまだです。良い意味での「適当さ」で頑張っています。というより楽しんでいます。

以上、このブログを見た誰かと、いつか仲間として働けることを祈っています。
最後までご覧いただきありがとうございました。

LainZについて2019/10/15




 こんにちは、2019年4月新卒入社のMです。
 趣味はバイクツーリングです。

 私は情報関係の学校に通っており、就職活動を経てLainZに入社しました。
 入社から2か月がたちましたので、私が受けてきたいくつかの研修について紹介します。

ビジネスマナー研修

 この研修は入社式の翌日から二日間にわたって行われました。
 新卒ということもあり、社会人としての基本を学ぶことが目的です。
 実際に研修を受けてみると、社会人としてというのはもちろん、
 まずは人として当たり前のことを出来るかできないかで今後の生き方が変わってくるということがわかりました。
 ビジネスマナーが守られているということは、人として当たり前のことができているか、ということです。

IT基礎研修

 この研修は4月に行われました。
 入社してくる人は、IT未経験の人たちがたくさんいます。
 そこで、入社して最初はITについて学ぶところから始まります。
 研修内容は、ITとは何か、Windowsのショートカットキーについてについて研修担当の方が講義をしてくださります。
 最終的にはLinuxの基礎や、WindowsServerの基本的な仕組みについて学びます。
 この研修ではIT用語に慣れたり、下記のネットワーク基礎研修で活かされます。br>

ネットワーク基礎研修

 この研修は5月に行われました。
 研修内容は、Ciscoの資格であるCCNAの取得に向けた研修となっています。
 こちらも研修担当の方が講義を行います。
 ソフトウェアとは違い、なかなかイメージしにくいネットワークですが、弊社独自のテキスト、問題集を用い、効率の良い学習ができます。
 IT未経験の方でもきちんと資格取得をしています。
 私も資格を取得することができました。

まとめ

 このように、LainZではIT未経験の方でも一から学ぶことができます。
 研修担当の方も親身になって教えてくれるため、非常にわかりやすいです。
 様々な不安もあると思いますが、この記事を読んで安心してもらえれば幸いです。
 最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
 

安心感を感じて欲しい2019/01/17

皆さん初めまして、チュウライです!

これから入ってくる新入社員の方々に向けて
これまで行ってきた研修やLainZの社風について
お話させていただきたいと思います!


まずこの会社に入って最初に思ったことは

「安心感がある」です。

最初から業務がスタートするのではなく、まずは研修から。
新卒はおよそ2か月の研修を経てから
それぞれの常駐先に行くことになります。

最初の一か月間では、PC基礎研修からビジネスマナー、会社のブログの使い方、
勤怠連絡(会社に遅れたり休んだりする時の連絡)の仕方まで教わります。

「IT未経験でさらにビジネスマナーも右も左も分からない」という方!!

安心してください、何とかなります!

丁寧な手順書や参考書が配られるのでそれに沿って事を行うだけです。
間違えたところもちゃんと指摘をしてもらえるので
分からないことは基本的に分かるようになります!

そして一か月のPC基礎研修その他諸々を受けたら、
とうとうCCNAの研修に移ります。
皆さん大体ここでいろんな人に散々脅されます。
ものすごい不安になります、、、ですが!
ここの研修を甘く見てはいけません。
なぜかCCNAが一か月で取得できちゃいます。不思議です!


また、ここらへんから並行して案件の面談が始まります。
(面談につきましても対策の研修がありますのでご安心ください。)
正直この時が一番忙しかったです。
CCNAの講義を抜けて面談に行かなければいけなかったので、
勉強に遅れてしまうのがきつかった、、

ですが、抜けてしまったところはちゃんと補講してくれるので安心してください~。
ちなみに私はCCNAの研修期間中に案件面談が5件ほどありました!(個人差あり)

5月のCCNAを無事に取得できたらとりあえず一旦落ち着けます。
後はどーんと構えて案件が始まるまで待機業務をするだけです!

尚、案件が6月の頭から始まる人はすぐに常駐先での勤務が始まります。
私は7月からで、一ヶ月待機業務でしたが、基本的に同期の方々と話し合いながら進めることができ、雰囲気もよくて楽しいです。


ということで最初はいきなり「専門的な業務を求められる。」
「できなくて怒られる。」なんてことは一切ありません!
基礎知識から学び、徐々に覚えることを増やしていけるので
急にできないことは頼まれませんので「安心してください。」


最後に社風について、
緩急があるというのが一番の印象です。
普段は緩く接してもらえるのですが、
仕事のことになると皆さんの目が変わります。ギャップ萌えですね。
また、自分もそうしないと~と思うので
自然とメリハリをつけることが習慣になることは非常に良い点だと思います。


はい、以上となります!ここまで読んでいただいた方がいましたら
ありがとうございます。

IT業界に飛び込むあなたへ2018/11/30

初めまして。18年新卒のSです。
この場をお借りして、1ヵ月の資格研修についてお話させていただきます。


LainZに入社すると、超強力講師陣のもと、CCNAもしくはLPICという資格取得のための研修を受ける事ができます。CCNAはネットワークについての資格、LPICはサーバー系の資格となっております。


私が受けたCCNAの研修の内容といたしましては、
一人ひとりにテキストが配布され、講師の方々が解説をし、時折シミュレーションのような形で、ネットワーク環境を構築してみるという、学校の授業のような形の研修でした。講師の方々は解らない事や質問があるとすぐに対応してくれ、わかるようになるまで親身になって教えてくださいました。
自己学習についてもCLラーニングというウェブ問題集が使え、予習、復習がしっかり行える環境が整っています。


私はITについては未経験でLainZに入社しました。
研修が始まったばかりのころは知らない単語ばかりで不安になりましたが、1ヵ月の研修と前述のCLラーニングでの復習のおかげで、無事CCNAの取得が出来ました。IT未経験の私がIT業界への扉を叩いたとき、温かく門戸を開き、迎えてくださったLainZにはとても感謝しています。絶えず進化するIT業界の中で必要なことは、新しい技術や事柄に対する好奇心だということをよく耳にします。私もCCNAだけでなく、他の様々な資格の取得に挑戦しようと思います。


 このブログを見てくださっている方々はIT業界に興味がある方が多いと思います。IT業界は未経験でも活躍できる可能性が十分にある業界だと思います。大事なことは好奇心と未知に一歩踏み込む勇気だと思います。その第一歩目がLainZだととても嬉しいです。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

研修が不安なあなたへ・・・2018/09/26

こんにちは。今年5月に入社した者です。

私はまだ入社して1か月程度で、
実際の業務内容に関しては詳しく書くことができないので
今回はLainZで行われる研修について書こうと思います。

もともと大学では人文学等について広く学んでいました。
いわゆるTHE文系の学問です。

そしてLainZに入社するまで
社会人経験なし、IT知識なし、でした。

そんな私でも、一か月後にはお客様先に常駐することがきまり、
またCCNAというネットワークに関する資格の取得ができました。

始まる前は不安だらけでした。

研修では初歩から丁寧に教えてもらえました。
研修の中でわからないことはすぐ講師に聞くこともできます。

また会社が独自に作成している試験用サイトを利用して
実際の試験対策もすることができるので、
研修が終わるころには自信をもって試験に挑むことができると思います。
(さすがに完全に不安がなくなったわけではありません。緊張もしました。笑)

入社前にはCCNAの研修を受けるということを事前に知らされていたため
自習用として書店で売られているテキストを購入していたのですが、
気づいたら一回も開くことは無かったです。笑


研修で言われたことをとにかく繰り返し復習し、サイトで試験対策をするだけで
十分資格試験に合格ができるレベルに達するのだなと、身をもって感じました。

いかがでしょうか。

これからIT未経験で入社を考えている皆さんには、
ぜひこうしたLainZでの研修について少しでも知ってもらい、不安な気持ちを緩和していただけたらと思います。



では(((^-^)))