常駐先での作業について

2018年3月入社のUと申します。
今回は自分の常駐先での業務について伝えさせて頂きます。


常駐先での作業はどんなことをするのだろう…と思われてる方は見て参考にして頂けると幸いです。
想像している作業と異なる…と思われる方は他の方のブログ内容を見てみてください!

なお、自分は開発系の作業に従事しております。


【現在の業務内容】
開発系の作業というと画像のようにいろいろありますが
自分の仕事はある製品の「要件定義」にまつわる資料作成です。
他、製品の画面にまつわる資料作成も行っています。

まず「要件定義」を噛み砕いてお伝えすると

炊飯器があります。
炊飯器はもちろん炊飯が出来ます。
でもそれだけではなく「硬めに炊く」「タイマー」などのいくつもの機能があります。

それら製品の機能は何を目的にどのように動くのか…という要件を定めるためにすることです。


炊飯器でいうと硬めに炊くときにはどの電圧で…
炊きあがりはどんな時間で…
などなど大きなことから小さなことまでをきちんと考えます。

ここまでが「要件定義」。
次に「画面」について。

皆さんがこのブログを見て頂いているスマートフォンや
このサイトもその画面上でどういう操作をしたらどのようになる。
ということが考えられています。
そういった画面上で何をするのか?何をしたらどこにいくのか?
といったことを纏めます。

上記のような製品における様々な機能や画面に対しての「要件」をまとめた資料を作成しています。


【注意点】
「資料作成」自体については簡単ですが、
要件についての仕様把握、わかりやすいように
資料の構成やどのように表現をするかの「資料作成を行うまで」が難しいです。
期日までの作成を満たせるようにチームで協力して資料を作り上げていきます。


【スケジュール】
最近の簡単なスケジュールをお伝えすると、
出社時にメールや自身が行ったタスクに対して進展がないか確認をします。
それで一日何をすべきかを考え、
チーム内で朝礼を行い、チーム全体でのタスクや期限を確認します。
週の3分の1は情報共有を目的にMTGに参加し、
その他はすべて資料作成と修正を行う。といった感じです。


【最後に】
今回は自分の業務についてでしたが他先輩方は実際に開発であったり、
ネットワークやサーバーのあたられている方もいらっしゃるそうです。
是非他の方々のブログもごらんください!


ITでは未だに聞きなれない用語が飛び交い日々勉強と感じる毎日です。
そこで思うのは何でもとりあえずやってみる!というのが大事かと。
まずは説明会参加等してLainzに興味をもっていただけたらと思います!



以上、ご拝読いただきありがとうございました。

一覧へ戻る