入社してからこれまで

皆さま、こんにちは!!2019年6月入社のFと申します。

前職では全く関係のない職種についていましたが、友人からの紹介もありLainZに入社することになりました。
はじめは未経験でIT業界に飛び込むことに多少の不安はありましたが
入社してすぐの研修や、頼れる先輩社員、愉快な同期と助け合い
自分の成長を感じることが出来るのでLainZに入社してよかったと思っています。
このブログでは、現在私がどのような業務に携わっているかを紹介させていただこうと思います。



常駐先は五反田で主にサーバの運用・保守業務をしています。
運用・保守といってもあまりイメージが湧かないと思いますが、簡単に説明いさせていただくと
顧客が使用しているサーバに何らかの障害が発生した場合、ログや機器の状態から
ハードウェアの問題なのか、ソフトウェアの問題なのか、障害箇所を特定し、状況に応じた対応をする。
またその際に使用する手順書の作成や、実際に機器にどのような挙動が起きるか検証する。
この二点が主な業務内容です。

常駐する時、まだまだ知識も足りない私がうまくやれるか自信はありませんでしたが
機器の検証や、新しい知識を学べる環境で働けることにやりがいを感じることができました。

時には、業務でうまくいかないことがあったりもしますが、LainZには頼れる先輩がたくさんいるので
相談させていただいたり、仲のいい同僚と遊んでリフレッシュしたりして乗り越えています。

最後に入社を考えている方、LainZに興味を持っていただいた方へ。


LainZは挑戦し続ける会社であり
「日本で一番市場価値の高いインフラ系エンジニア集団になる」
ということを目標としている会社なので、

成長したい!新しいことに挑戦し続けたい!
という方はもちろん、
LainZは社員が役職に関係なくコミュニケーションをとれる会社でもあるので
新しい環境に不安を感じる方でもきっと助け合える仲間に出会うことが出来ると思います。



以上、最後まで読んでくださりありがとうございました。
皆様にお会いできることを楽しみにしております。

一覧へ戻る