ブログ

2015年12月

2015年12月10日

LainZの研修について

皆さんこんにちは。
私は2014年7月入社のOと申します。

今回はCCNA研修の流れと学習方法を簡単に説明致します。
CCNA研修の流れとしては、朝に前回の授業の復習を行い、講義、仮想マシンを用いたルータ・
スイッチの設定作業、自習という流れで行われました。

講義は各研修生にテキストが配布され、それを基に行われます。テキストは全13章あり、1日2章
のペースで進み、中間試験を挟んで2週間程度でテキストの内容が終わります。テキストの内容は非
常に凝縮されていて分かりやすく、復習にはピッタリでした。

テキストの内容が終わると自習の時間が多くなります。Ping-tやCL-learningといったWeb問題集を
多く活用すれば、理解できると思います。特にCL-learningは本番の試験に近い問題が出題されま
す。分からない問題があれば講師の方に相談できる環境がありますので、安心です。分からないこ
とがあれば、気軽に相談してみて下さい。

私の勉強方法としては、Ping-tやCL-learningの問題集を進めて、間違った問題はなぜ間違ってい
たかを深く考え、正解だった問題でも私の考えが合っていたかを確認するようにしていました。
それでも分からなかった問題は講師の方に相談していました。私はその学習のおかげで、約1ヶ月
の学習でCCNAを取得することができたと思います。

そして現在はサーバ系の資格であるLPICの学習に取り組んでおります。まだまだネットワークの世
界は奥が深いと思っているので、これから様々な資格にチャレンジしていきたいと思っております。
拙い文章ではありますが、私からは以上となります。
ありがとうございました。

© 2008 - 2017 LainZ Co., Ltd. All Rights Reserved.