ブログ

2014年8月

2014年08月20日

初プロジェクトについて ~担当 社員N~ 

皆様こんにちは。
2014年5月に入社したNです。
入社後1ヶ月間はCCNA取得に向けた研修を受け、7月中旬から現在の常駐先への入場となりました。
常駐先では、現在使われている通信システムにVoLTEを導入し、音声通信もLTEにしよう、というものです。
VoLTEが導入されることで、通話での音質が今までよりももっと良くなるようです。

 

私は現在、パラメータ管理窓口という部門に配属されています。
そこでは、NW(ネットワーク)チームが設定書通りにシステムにパラメータの設定をしているかの確認をしています。
つまり、最終確認をする部門です。
ここでパラメータが間違ったまま承認してしまうと、システムに大きな支障が発生してしまうので
パラメータに間違いが無いかを幾重にも確認します。とても責任ある部門です。
目視でチェックすることもあれば、ツールを使ってチェックをすることもあります。
間違っていた場合、NWチームへお知らせし修正していただくので、NWチームとのやりとりも不可欠です。
NWチーム内も複数に分かれていて、それぞれの担当者からパラメータチェックの申請を受理し確認するので
いきなり忙しくなったり落ち着いたり、仕事の波が激しく変わります。
効率よく、速く、間違いなくが大切です。
ツールの使い方、Excelの使い方を熟知することで
スムーズに仕事を行えますので、現在はこれらの扱いを必死に勉強しています。

 

IT業界は、ただひたすらパソコンの前にいるという印象が強いですが
私の部門では週に3、4回ほど会議をし、パラメータチェックの進捗状況の確認や
パラメータのレビューをするので、コミュニケーション能力がある方が仕事の進捗も良くなると思います。

 

今はまだ分からないことだらけですが、長い作業が終わった時の達成感はやはり気持ちいいです。
こういうのもやりがいなんだなぁ、と思いながら毎日仕事に励んでいます。
将来は弊社の人事部の担当になり、仕事のやりがい、IT業界で得られるものを伝えていきたいと考えております。

 

私からは以上となります。ご縁がありましたら是非お会いしましょう。

 

© 2008 - 2017 LainZ Co., Ltd. All Rights Reserved.